芸能事務所

エイベックス

投稿日:

エイベックス

今の日本のエンターテイメントは、時代の流れに沿って事業のやり方について柔軟性が求められるようになってきました。音楽やライブ、アニメなどの分野では、世界であまり見ることができない稀少価値のある機能性が求められています。

エイベックスもまた総合エンターテイメント企業として新たな事業に積極的に取り組んでいる企業ですが、主にどのような取り組みを行っているのでしょうか。エイベックスの会社概要や事業内容・その他特徴についてご紹介します。

エイベックスの会社概要・事業内容

エイベックスは、1988年4月11日東京都港区に日本のレコード会社として設立しました。代表取締役社長は、松浦 勝人氏です。
事業内容は、芸能タレント・ミュージシャン・スポーツ選手・スポーツインストラクター・音声・映像技術者のマネジメントや、芸能・モデルプロダクション、広告代理店業務などです。

一般常識にとらわれない発想を全世界に届けることを理念に、ライブ企画制作事業やプラットフォーム事業、スクール事業など多面的に展開しています。

エイベックスの主要会社

エイベックスは、これまで展開してきたレコード会社の基本的な事業に加えてアーティストやタレント、スポーツ選手のマネジメント、音楽や映像の配信事業、アニメ映像作品の企画、スクール事業など多種多様なビジネスへと拡大していますが主要各種について具体的に見ていきましょう。

エイベックス・デジタル株式会社

定額制の映像配信サービスや音楽配信サービスなど、デジタルコンテンツに関わるサイトを運営し、コンテンツの企画や制作も同時に行っています。デジタル分野に特化した様々な企業と手を組んでいるのもこの企業ならではの特色です。NTTドコモとの「Bee TV」やソフトバンクとの「UULA」、サーバーエージェントとの「AWA」などがあります。

エイベックス・デジタル株式会社

音楽コンテンツを作るための企画・制作・販売・配信を担当する企業です。エイベックスのレコード会社として基本的な業務を遂行しているのがこの組織になります。音楽配信サイト「mu-mo」やECサイト「mu-mo」の運営をしています。

エイベックス・ピクチャーズ株式会社

アニメから実写映像まで様々な映像コンテンツの企画・制作・販売を担当しています。イベント事業やマーチャンダイジング、音楽事業なども展開しています。

 

エイベックスには他にもエイベックス・スポーツ株式会社やエイベックス・ライヴ・クリエイティブ株式会社など主要となる事業概要が複数あります。世の中にヒットを生み出すための秘策を常に研究していくことで、エンターテイメント業界のトップに立つ専門組織として今後もさらに期待が高まることでしょう。

-芸能事務所

Copyright© リードワンプロモーションなどの芸能事務所の特色についてのまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.