芸能事務所

太田プロダクション

投稿日:

太田プロダクションは、創業当初からお笑いタレントにおける実績を多く持つ事務所です。ここでは、そんな太田プロダクションの概要や特徴をご紹介しましょう。

太田プロ アイキャッチ

会社概要

1963年7月に設立した太田プロダクションは、新宿松竹文化演芸場の支配人である磯野勉が取締役会長を務めており、55年もの歴史のある芸能事務所です。数多くの人気芸人を送り出していることでも有名で、ダチョウ倶楽部・土田晃之・松村邦洋・劇団ひとり・有吉弘行・柳原可奈子など、多くの方を輩出しています。

また、片岡鶴太郎やつるの剛士、高島礼子などの俳優や、元AKBグループの大島優子や前田敦子も所属しており、芸人だけでなく幅広いジャンルのマネジメントをしているのが特徴と言えます。事務所全体でお笑いに精通しているほか、芸能業界へのつながりも太く俳優・アイドルなどバランス良く輩出しているため、実力者を育てるプロと言われているのも特徴と言えるでしょう。

太田プロダクションが大切にしていること

太田プロダクションは、所属するタレントに対して守りながら育てるというスタンスではなく、自由に好きなよう行動する代わりに、その行動は自己責任としています。一見厳しいように思える理念と感じられますが、どのような状況でもたくましく成長していくためには、必要なことだと考えている方も多いようです。

所属しているタレントを見てもわかる通り、太田プロダクションは芸人だけでなく、俳優やアイドル、評論家までバランス良く輩出しており、ジャンルの線引きが成されていません。そういった点も、太田プロダクションの魅力と言えるのではないでしょうか。自由な雰囲気のある芸能事務所だからこそ、所属タレントの個性が輝いているのです。太田プロダクションの象徴でもある、「一周回って面白い・一周回って可愛い」タレントは多く、独自のチャンスを掴んでいることも伺えます。太田プロダクションは、タレントを輝かせる底力がある芸能事務所と言えるのではないでしょうか。

まとめ

ここでは、歴史ある芸能事務所、太田プロダクションについて紹介してきましたがいかがでしたか。芸能事務所は、それぞれによってタレントの育成における理念や方針が異なります。中には、太田プロダクションは厳しい環境なのではないかと言う見方もありますが、厳しさの中にタレントを伸ばす力があることを理解した上で、数多くの人気タレントを輩出しているのではないでしょうか。太田プロダクションは、今後も注目のタレントをさらに世に送り出していくことでしょう。

-芸能事務所

Copyright© リードワンプロモーションなどの芸能事務所の特色についてのまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.