芸能事務所

研音

投稿日:

ケンオンSS

ドラマ業界で数多くの有名俳優人やタレントを輩出している芸能プロダクションと言えば「研音」の名を挙げる方も多いのではないでしょうか。唐沢寿明や山口智子、反町隆史、竹野内豊、栄倉奈々、菅野美穂、天海祐希などドラマ業界で実力を放つ著名人が多い芸能事務所とも言われています。そこで今回は、芸能事務所「研音」の概要や事業内容、特徴などについてご紹介していきましょう。

研音の概要や事業内容

研音は、1979年に研修出版から音楽事業部に独立した芸能プロダクションです。代表取締役は大川レオ氏で、資本金1億6,000万円で事業を運営しています。本社は、東京都港区六本木に所在し、アーティストのマネジメントをメインに5社のグル―プ会社によって構成されています。

主な事業内容は、各種芸能アーティストの養成・マネジメント、各種芸能の企画・制作・実演・興業、アーティストに関する商品製作・権利の管理、これらに全てに付帯する一切の業務に携わっています。「ケン企画」「エムシーキャビン音楽出版」「フォーティワン」「スリーハンドレットエンタテイメント」の4社と、アーティスト活動のサポートを手がけている芸能事務所です。

研音が持つ方針や特徴

研音では、仕事におけるライバルは常に自分を対象とし、自分自身との戦いながら何事にも信念を持って最後まで成し遂げることを信条としています。アーティストやマネージャーの関係はどんな時でも同じ立場にあり、お互いに信頼関係と思いやりの気持ちを持って関係を築いていくという経営姿勢を一貫しています。

日本音楽事業者協会に加盟していることから、家入レオなどのアーティスト育成や活動のサポートに注力していますが、映画やドラマのキャスティングにおいても、主役級の俳優人や女優を輩出していることも有名です。所属後は、直営のスクールに通い無料でレッスンを受けながら、芸能活動を進めていきます。少人数制なので所属するまでのハードルは高くなりますが、引き抜かれればデビューへの道が開かれると思っても良いでしょう。

研音に所属している著名人は、映画やドラマ、バラエティ、音楽番組など幅広いステージで活躍しています。研音の人材教育システムは、本人の意思を尊重しながら納得した上で人材を作り上げていくという独自の方針を持っています。無理な路線を強いらず評判の良い人材を育てていくという側面によって、成功事例の多い芸能事務所と言えるのではないでしょうか。

-芸能事務所

Copyright© リードワンプロモーションなどの芸能事務所の特色についてのまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.