libera

芸能事務所

LIBERAについて

投稿日:

LIBERAは、東京都千代田区にある芸能プロダクションです。はじめは、2005年12月1日に「キングダムエンターテイメント」として設立。2010年5月31日に、社名を現在のものへと変更しています。

タレントやアーティストのマネージメントおよび育成、キャスティングなどをおもな事業としています。なかでも、ファッションモデルは数多くのファッションショーに出演したり、ファッション誌で表紙を飾ったり、その活躍ぶりが目立っています。

基本的に少数精鋭の方針を取っているので、現在はアナウンサーや俳優、声優など、12名が所属となっています。しかし、映画やドラマ、CM、バラエティ番組、舞台、イベントへの出演。さらに、イメージモデルとしての仕事など、その活動範囲はとても広いものとなっています。

マネージメント事業以外には、LIBERA自身がテレビやラジオ、インターネットの番組、そして広告や宣伝などの企画、製作も行っています。ほかにも、楽曲原盤の製作プロデュースや出版著作権管理など、とにかく芸能にかかわる業務はすべてといってよいほど手がけています。

アメリカにも同様にオフィスをかまえ、現地でのタレントやモデル、アーティストの育成からマネージメントを行っています。もともと、社長がボディビル大会へ出場していたこともあり、当初はボディビルダーを派遣する小さな芸能プロダクションとしてのスタートでした。

しかし、社長自身が渋谷などで積極的にスカウト。そこで見つけた才能が大きく花開いたのをきっかけに、よりタレントの育成に力を注ぐため、現在の会社へと形態を変えていったのでした。

そのような経緯もあって、LIBERAではつねに第一線で活躍できるような人材の発掘を目ざしています。そして、タレントを全力でサポートしていくことで、会社もともに成長、発展する。そんな理念を企業として持っています。

オーディションでは、性別や出身地にかかわらず、12~25歳くらいの人材を募集。参加費は無料で、写真による書類審査ののち、面接やカメラテストを経て、所属契約という流れになっています。

ジャンルは、俳優からアーティスト、バラエティー番組で活躍するタレントなど、何でもあり。特技なども、募集時にはいっさい求めていません。LIBERAでは、あくまで会社がそのタレント自身の魅力を引き出すことを前提としています。

だからこそ、何としても芸能界ので仕事をしたい、第一線に立ちたいという、強い熱意や責任感のある人材を重視しているのです。

-芸能事務所

Copyright© リードワンプロモーションなどの芸能事務所の特色についてのまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.